黄体期

黄体期

女性を悩ます生理痛…。知識を身につけ、少しでも生理痛を改善しましょう☆
★女性の悩みを解決★
イライラ、無気力、頭痛…など、それって生理前症候群かも!?
生理日予測のお知らせメール、性病チェック、危険日の管理など、役立つ機能が満載☆
生理・性病・健康
女性の悩み解決


生理の周期は大きく分けて3期にわかれています。
「卵胞期」の次に、「黄体期」という期間がきますが、これは卵胞期のあと2週間程度を指します。
黄体ホルモンの分泌が最も高まる時期で、体内では妊娠に備える準備がすすみ、子宮内膜をよりやわらかく厚く形成されていきます。
体内でのホルモン分泌がさかんになり、ホルモンバランスが急激に変化して崩れやすくなるため、精神的に不安定になりがちです。
また、体内では水分を溜める機能が働くために、むくみやすい時期です。
そのため、むくみや便秘にはじまり、腰痛や肩こりなどの症状がではじめます。
食欲も最もさかんになる時期で、この時期に食べ過ぎると太りやすいので注意が必要です。
皮脂の分泌もおおくなる時期で、ニキビなど肌のトラブルが起こりやすい時期でもあります。

★女性の悩みを解決★
イライラ、無気力、頭痛…など、それって生理前症候群かも!?
生理日予測のお知らせメール、性病チェック、危険日の管理など、役立つ機能が満載☆
生理・性病・健康
女性の悩み解決


生理痛の症状改善ガイドTOP
●生理痛について
生理とは 生理痛とは 生理痛の原因 生理痛を引起す物質 生理痛の症状を把握しよう 子宮内膜症
●生理痛の種類
機能性月経困難症 器質性月経困難症
●生理の周期
卵胞期 黄体期 月経期
●生理痛に効くツボ
生理痛に効く足のツボ 生理痛に効くお腹のツボ
●生理痛の改善のために
生理中はお風呂でリラックス 生理痛と頭痛 生理痛の食生活 ピルと生理痛 生理痛と鎮静剤
●生理痛と漢方
漢方でいう生理痛の痛み 冷えの生理痛 ストレスの生理痛 過労の生理痛

(c)生理痛の症状改善ガイド
AX